2018年07月31日

【御礼】創立記念例会

総務委員会 委員長 大野裕継


 この度はお忙しい中、また気温が大変高く外出されるのも憚れるような環境の中、当会の創立記念例会にご参集くださいまして誠にありがとうございました。

 本事業は我が士別青年会議所の脈々と続く歴史を振り返り、そして現在の我々の運動をご来賓の皆様をはじめ先輩諸兄の皆様にご覧いただいた上で、今後の運動への機運を高めていくといった気持ちで内容を検討して参りました。今日の青年会議所の活動を明日の士別青年会議所の運動へ繋げていくため、私ができる範囲で効果を最大化するために若い世代の人にすべてを任せました。次代の青年会議所を担う青年を育てること。次代の士別市を担う青年を育てること。私が伝えるだけではまだ不足で、現役会員が伝えるだけでも不足で、その足りない部分を今回、ご来賓の皆様のお言葉、先輩諸兄の皆様のお言葉、そのお力をお借りして精一杯伝える形にしてみました。

 本例会の直後から、彼は大きく成長したように見えます。快活になり、積極的に意見を出してくれるようになり、大きな自信を手に入れたのではないかと思います。やはり我々のように近い人間だけではなく、尊敬している皆様方からのお声掛け一つ一つが非常に大きな力を持っているのだと改めて感じた次第です。ただただ感謝の念しかございません。

 これから我々、2018年度士別青年会議所は次年度の体制構築に向け動き出しますが、下半期も志を忘れずしっかりとやり遂げます。暖かくも厳しい目で現役会員の活動を見ていただけると幸いです。改めて御礼申し上げます。ありがとうございました。
posted by 総務委員会 at 00:00| 2018年度 運動報告