2017年09月22日

第42回一般社団法人士別青年会議所理事長杯少年野球大会新人戦

9月16、17の両日、士別市ふどう野球場と名寄市営球場で開催いたしました。

IMG_5411.JPG

第42回目となる本大会には、和寒から下川までの道北地区から9チームが出場。
名寄北翔・風連野球少年団、名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団、名寄南クラブ野球少年団、
美深野球スポーツ少年団、士別九十九野球少年団、士別南野球少年団、
剣淵ボンバーズ野球少年団、和寒野球スポーツ少年団、下川野球少年団が参加し、
優勝を目指して熱戦を繰り広げました。
IMG_5199.JPGIMG_5210.JPGIMG_5214.JPG
選手宣誓は、剣淵ボンバーズ野球少年団の根本陽向主将!力強い宣誓でした。

そして、第61代理事長・尾形良喜君の始球式ッ!!
IMG_5219.JPGIMG_5220.JPG
大谷翔平選手を上回る166km/h(自称)の速球を投げ込み、見事ストライク!
試合開始です。

初日の16日は、士別と名寄の2会場に別れて1回戦、2回戦を実施しました。
IMG_5221.JPGIMG_5228.JPGIMG_5248.JPGIMG_5271.JPGIMG_5312.JPGIMG_5350.JPGIMG_5392.JPG

1日目の試合結果は、

▽1回戦
士別南 9−1 名寄ピヤシリ西

▽2回戦
士別九十九 10―8 名寄北翔・風連
剣淵 5−4 下川
和寒 4−3 美深
名寄南 10−9 士別南

でした。


2日目は士別市ふどう球場にて、準決勝・決勝を行いました。
IMG_5395.JPGIMG_5396.JPGIMG_5407.JPGIMG_5410.JPG

2日目の試合結果は、

▽準決勝
士別九十九 14−2 名寄南
和寒 13−1 剣淵 

▽決勝
和寒 2−1 士別九十九

でした。
息が詰まる接戦を制したのは、和寒野球スポーツ少年団!10年ぶりの優勝を飾りました。
IMG_5422.JPG


IMG_5433.JPG

本大会に出場していただいた少年団の皆様、
ならびに運営にご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

posted by 輝く総務情報発信委員会 at 23:47| 2017年度 事業報告・活動報告