2008年06月29日

水郷公園再開発プロジェクトround.2『サフォークスタンプ・アドベンチャーラリー in 水郷公園』

6月29日9:00より、つくも水郷公園にて、「サフォークスタンプアドベンチャーラリー」を行ないました。このイベントは2月の雪まつり、4月の地域SNS「しべつくも」の開設に引き続き、千葉洋介議長が中心となって運営される地域コミュニティ創造会議の事業として、メンバー全員で取組んで参りました。
6.30sankasya.jpg 6.30stanp.jpg
6.30taiya.jpg 6.30quiz.jpg 6.30quiz2.jpg
6.30rijityou.jpg 6.30kick.jpg 6.30shima.jpg

昨年開催した創立50周年記念事業「水郷公園再開発プロジェクト」のコンセプトを引き継ぎつつ、商店街のポイント制度であるサフォークスタンプを子供たちに再認識してもらうべく開催されたこのイベントは、公園内の8つのチェックポイントで子供たちにクイズ等に挑戦してもらい、景品としてサフォークスタンプを付与するというものです。
クイズの内容は士別とエコに関するもので、参加してくれた子供たちは晴天の中、公園の既存施設を利用しながら故郷の事や環境問題について楽しく学びました。

6.30stage.jpg 6.30syugou.jpg
6.30kukihou1.jpg 6.30kukihou2.jpg 6.30kukihou3.jpg

午後からは最後のチェックポイントとして、つくも青少年の家の藤田さんのご協力で、ダンボールを使った「空気砲」の作り方を学び、その空気砲を使い風船を落とすゲームを行ないました。
この事業を通して、未来を担う子供たちに、まちの事、環境の事に関心を持っていただき、地域の大切さや自然を守る心をこれからも養っていただきたいと思います。
【金子 博之】

posted by 総務委員会 at 17:00| 2008年度 事業報告・活動報告