2017年04月21日

4月第一例会「マインドマップ習得講座」

4月14日、士別商工会館にて開催しました。
今回は日本JC公認プログラムである「マインドマッピング」について、公認トレーナーを講師に招き、セミナーを実施しました。
マインドマッピングとは、英国の教育者トニー・ブザン氏が開発した創造的な思考技術で、放射状にノートを取ることで脳にとって最適な情報処理が行われ、思考力や発想力、情報発信能力を飛躍的に向上させることができます。

IMG_2858.JPGIMG_2860.JPGIMG_2864.JPG
深尾君によるJCI Creed唱和、太田委員長によるJCI Mission並びにJCI Vision唱和、五十嵐君によるJC宣言文朗読及び綱領唱和並びに2017年度(一社)士別青年会議所スローガン唱和

IMG_2869.JPG
新入会員として、北星信用金庫から出向の中谷亮司君が入会しました。

IMG_2875.JPG
そして昨年をもって北星信用金庫からの出向期限を終えた田村君が準会員として再び力を貸してくれることになりました。改めてよろしく!

IMG_2889.JPG
本日講師を務められるのは、公益社団法人日本青年会議所公認トレーナーであり、札幌青年会議所シニアクラブご所属の武田繁祈先輩です。遥々士別の地へようこそおいでいただきました!!

IMG_2899.JPGIMG_2895.JPG
まずは緊張をほぐすために準備体操。

IMG_2904.JPG
そして講座。まずはマインドマッピングについて、その概要と基礎知識を学びます。
次に自己紹介をテーマに、従来どおり原稿を作成する方法とマインドマッピングで作成する方法を行い、マインドマッピングを使用した場合如何にわかりやすく、密度の濃い内容とすることができるかを体感しました。

IMG_2926.JPG
IMG_2927.JPG
IMG_2929.JPG
マインドマップは右脳が刺激を受けやすいよう、カラフルに、そしてイラストを用いて描写していきます。
武田先輩のわかりやすいご講義により、会員がスラスラと描写することができています。

最後はグループ毎に、設定されたテーマを元にマインドマップを作成し、発表しました。
IMG_2930.JPGIMG_2944.JPGIMG_2945.JPGIMG_2951.JPGIMG_2960.JPGIMG_2957.JPG
テーマは「今後の士別」。今後士別のまちづくりを推進していくために、私たちはどのように考え、行動していくかを検討しました。

IMG_2967.JPG
最後に、尾形理事長による謝辞で締めくくりました。

IMG_1391.JPG
本例会を通じてマインドマッピングを学習することにより、会員がプレゼンテーション能力やスピーチ力といった情報発信能力の向上を図ることができました。今回得た成果は、今後のJC運動の推進や個々の業務遂行に役立つものと確信しました。
武田繫祈先輩、本当にありがとうございました!!!
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 01:56| 2017年度 事業報告・活動報告