2016年10月12日

8月例会「第41回士別天塩川まつりへの参画」

8月17日に予定されていた天塩川パレードですが、

残念ながら前日からの荒天により、残念ながら中止となりました。


当会では、天塩川パレードにおけるジュニアみこしの

企画・運営および川舟みこしの参加を予定しておりました。


今年も市内各幼稚園、保育園、小学校の子どもたちが、

それぞれ工夫を凝らして飾り付けを行ったみこし・山車を

作製されましたので、紹介させて頂きます。

(パレード中止の報を受け、早々に撤去された

山車があるため、全て掲載してはおりません)


01. 士別市立北星保育園.JPG

北星保育園


04. 瑞祥幼稚園.JPG

瑞祥幼稚園


05. カトリック士別幼稚園.JPG

カトリック幼稚園


06. 士別南町保育園.JPG

士別南町保育園


07. 士別市立あいの実保育園.JPG

あいの実保育園


08. 士別南小学校PTA 1.JPG

士別南小学校(1)


08. 士別南小学校PTA 2.JPG

士別南小学校(2)


08. 士別南小学校PTA 3.JPG

士別南小学校(3)


09. 士別市立士別小学校1年1組【ほんわかわっしょい!!タイガーみこし】.JPG

士別小学校1年1組「ほんわかわっしょい!!タイガーみこし」


10. 士別市立士別小学校1年2組【ドラゴンみこし】.JPG

士別小学校1年2組「ドラゴンみこし」


11. 士別市立士別小学校2年1組【げんきもりびと】.JPG

士別小学校2年1組「げんきもりびと」


12. 士別市立士別小学校2年2組【きらきらみこし】.JPG

士別小学校2年2組「きらきらみこし」


13. 士別市立士別小学校3年1組【サンキュー イナズマ】.JPG

士別小学校3年1組「サンキュー 雷(イナズマ)」


14. 士別市立士別小学校3年2組【おたすけマンボ】.JPG

士別小学校3年2組「おたすけマンボ」


15. 士別市立士別小学校4年1組【Fight! 4の1】.JPG

士別小学校4年1組「Fight! 4の1」


16. 士別市立士別小学校4年2組【シューティングスターズ 4−2】.JPG

士別小学校4年2組「シューティングスターズ 4―2」



ご協力頂きました市内幼稚園、保育園、小学校、市内関係機関、

地元企業、当会OBなど多くの方々に改めて御礼申し上げます。




posted by 輝く総務情報発信委員会 at 12:52| 事業報告・活動報告

2016年10月02日

9月第三例会「魅力あふれる地域の創造と興隆」

9月30日、士別民文化センターにて開催いたしました。

IMG_0460.JPG

近年、士別の農産物や特色などを生かした「特産品」が色々生み出されていますが、
「これってみんな知ってる? 食べたこと、飲んだことはある?」
という疑問から本例会を企画。
まずはそういった生まれて間もない商品を知り、どのような良さがあるのか、
優れている点はどこなのかを探り、マーケティング戦略につながるアイデアを
出すことが本例会の趣旨です。

今回取り上げたのは、士別翔雲高校生が全面的に企画・制作した「天サイダー」
16年士別天サイダー追加製造.JPG

そして、士別市出身の三分一敬先生が開発した大豆「つくも4号」をつかった
「茶豆のなっとう」の計2品。
茶豆のなっとう.jpg

このほか、参考商品として昨年完成した「五穀甘酒 つぶつぶ」も試飲しました。
3品ともここ最近完成したばかりの商品で、たくさんの可能性を秘めた商品です。
15年士別「つぶつぶ」完成1.JPG

この日の例会には、当会メンバーのほか同世代の市内青年の皆様、
また特別会員の千葉洋介先輩、萩尾健児先輩にもご参加いただきました。
IMG_0471.JPG IMG_0487.JPG

 
最初に、担当委員長の太田壽一君から取り上げる商品の紹介が行われます。
制作の経緯や商品の主たる特色、セールスポイントなどを説明しました。
IMG_0466.JPG

その後、「天サイダー」「茶豆のなっとう」の2商品において
最も効果的なマーケティング戦略を練るべく、2グループずつの
計4グループに分かれて早速協議開始!

IMG_0488.JPG

「この商品にはどのような強みがあり、何がたりないのか」
「ほかの類似商品ではなく、これを選ぶ理由になるものは何か」
「消費者がこの商品に求める欲求と必要性には何があるか」
「どのような宣伝手法が最も効果的か」
「価格の妥当性を高めるにはどのような方法をとるべきか」
などなど、多角的な分析で商品の魅力や課題を掘り下げていきます。

IMG_0492.JPG

販売戦略と言っても、一言では解決しません。
「知名度を上げる」「もっと特色を押し出す」「高付加価値をつける」
どんな商品でも、生産者の思いをのせてさまざまな戦略を展開しています。
その中でも、「天サイダー」「茶豆のなっとう」に最も適した戦略は何か。
試食・試飲しながら議論、議論、また議論!

IMG_0483.JPG

最後に、分析結果とそれによって導き出された戦略を模造紙にまとめます。
IMG_0498.JPG

そして、グループごとに結果を発表。
IMG_0502.JPG IMG_0504.JPG

IMG_0508.JPG IMG_0505.JPG

IMG_0511.JPG IMG_0512.JPG

それぞれのグループからは、
「有名人を起用した広告塔によるメディア宣伝」
「試飲会やコンテストなどによる認知度の向上と商品の魅力周知」
「商品の良さをより伝わりやすくするためのパッケージ改良」
などなど、さまざまなアイデアが出されました。

そして最後に、太田委員長がまとめます。
IMG_0515.JPG

今回取り上げた「天サイダー」と「茶豆のなっとう」、そして「つぶつぶ」。
参加者の中にも、名前は知っていても食べたことはなかったり、
今回初めてその存在を知ったという人もいました。
商品を知るだけでなく、その魅力も存分に理解できた例会となりました。

参加してくださった青年世代の皆様、並びに特別会員の皆様に
感謝申し上げます。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 16:10| 事業報告・活動報告

第41回一般社団法人士別青年会議所理事長杯少年野球大会新人戦

9月10、11の両日、士別市ふどう野球場と名寄市営球場で開催いたしました。

IMG_0010.JPG

第41回目となる本大会には、和寒から稚内までの道北地区から9チームが出場。
名寄北翔野球少年団、名寄ピヤシリ西クラブ野球少年団、名寄南クラブ野球少年団、
美深野球スポーツ少年団、士別九十九野球少年団、士別南野球少年団、
剣淵ボンバーズ野球少年団、和寒野球スポーツ少年団、稚内野球スポーツ少年団が参加し、
優勝を目指して熱戦を繰り広げました。

IMG_0040.JPG IMG_0047.JPG

第60代理事長、苔口千笑君の始球式で、プレイボール!!

IMG_0073.JPG
さあ、ピッチャー振りかぶって・・・
IMG_0075.JPG
よーく狙ってぇ・・・
IMG_0076.JPG
投げたー!前日に投げ込んだ練習の成果は出るのか?届くのかー!?
IMG_0077.JPGポテッ
ダメだ!届かないー!
IMG_0080.JPG
でもストライ〜ク!!


初日の10日は、士別と名寄の2会場に別れて1回戦、2回戦を実施しました。

IMG_0057.JPG IMG_0066.JPG

IMG_0092.JPG IMG_0106.JPG

IMG_0135.JPG IMG_0142.JPG

IMG_0169.JPG IMG_0203.JPG

IMG_0233.JPG IMG_0268.JPG

駆けつけた保護者の皆様や、メンバーも球児たちの頑張りを見守ります。
IMG_0236.JPG IMG_0172.JPGチラッ

IMG_0303.JPG IMG_0178.JPG

10日の試合結果は、
▽1回戦
名寄ピヤシリ西 5―2 士別南

▽2回戦
和寒 6―1 名寄北翔
士別九十九 5―0 名寄南
稚内 9―0 剣淵
名寄ピヤシリ西 13―3 美深

でした。

2日目の11日は、準決勝と決勝が行われました。

IMG_0372.JPG IMG_0373.JPG

IMG_0367.JPG IMG_0383.JPG

IMG_0416.JPG IMG_0436.JPG

2日目の試合結果は、

▽準決勝
和寒 6―2 名寄ピヤシリ西
稚内 10―0 士別九十九

▽決勝
稚内 1―0 和寒

でした。

互いに一点も与えない大接戦の投手戦を制したのは、稚内野球少年団!
IMG_0446.JPG
初優勝を飾った稚内野球少年団に、苔口理事長から優勝杯と表彰状が贈られました。
IMG_0454.JPG

本大会に出場していただいた少年団の皆様、
ならびに運営にご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

posted by 輝く総務情報発信委員会 at 14:33| 事業報告・活動報告

7月第二例会「進メェ〜羊のまちの探検隊」〜すごろくバトルで勝利をつかめ〜

7月30日、士別市内の国道40号沿い・中心商店街周辺にて開催いたしました。
少子化が進む昨今、ここ士別でも地元商店街から子ども達の姿が失われつつあります。
そんな街なかに子ども達の歓声を取り戻すべく、地元商店街や団体と協力し、
地元の魅力を再発見してもらおうと実施しました。

IMG_5036.JPG IMG_5029.JPG

本例会は、士別市中心商店街振興組合の加盟店様ならびにサフォークスタンプ協同組合様、
さらには地元高校の士別翔雲高校生にも協力を依頼。
中心市街地にある商店をすごろくの「コマ」に見立てて、さいころを振って行き先を決める
「すごろくバトル」を企画。例会には、13チーム約70人の地元小学生が集まりました。

IMG_0841.JPG IMG_0824.JPG
すごろくを確認して、サイコロを振っていざスタート!!

ご協力いただいたお店は、全部で26店舗!
出た目のお店に行き、そこで出題されるミッションをクリアしてゴールを目指します。
各店舗では売っている物やお店の歴史などを学びつつ、商店街を駆け巡る!

IMG_5045.JPG IMG_5051.JPG

IMG_0892.JPG IMG_5057.JPG

IMG_5080.JPG IMG_5183.JPG

IMG_5067.JPG IMG_0933.JPG

 
全チーム帰還後には、士別の特産品などが当たる抽選会を実施。
ふるさと士別が持っているまちの魅力を再発見した子ども達も存分に楽しんだ様子で、
大きな拍手と歓声とともに会を締めくくりました。

IMG_5118.JPG IMG_5140.JPG

IMG_5165.JPG IMG_5159.JPG

ご参加くださいました小学生の皆様と保護者の方々、
およびご協力いただきました関係者の皆様に深く感謝申し上げます。


posted by 輝く総務情報発信委員会 at 13:34| 事業報告・活動報告