2016年03月30日

3月例会「士別青年会議所の歴史 ヒストリア」

3月29日、士別商工会館にて開催いたしました。
来年度に迫った当会の創立60周年。この記念すべき年に向け、
会員の意識を高めていこうというのが本例会の趣旨です。

IMG_8272.JPG

周年とは何か、周年で行うことは何か、そして周年で何を目指すのか。
これまでの歴史を、多くの先輩の言葉や写真と共に振り返りながら、
会員全員で考えました。

例会担当は、創立60周年準備会議。議長を務める尾崎文映君が説明します。
IMG_8278.JPG

例会は2部構成で、第1部では当会60年の歴史を振り返ります。
士別の歴史や当時の社会情勢なども合わせて、当会がどんな運動を行っていたか、
そして過去の周年はどんな思いでどのようなことを行ってきたのかを解説。
調査は議長と3人の副議長が担当し、それぞれ発表しました。

IMG_8290.JPG
1980年代を中心に、サフォーク運動や豊田JCとの友好JC締結について
調べた太田副議長。

IMG_8293.JPG
1990年代に迎えた35周年、40周年について調べた鈴木副議長。

IMG_8300.JPG
2002年から現在までの、45周年、50周年、55周年について
調べた吉田副議長。

議長や副議長の話に耳を傾ける、会員たち。
また、本例会には特別会員の萩尾先輩、加藤先輩にもご参加いただきました。
IMG_8282.JPG IMG_8285.JPG

IMG_8283.JPG

第2部では、第1部で学んだ士別青年会議所の歴史を踏まえて周年の意義を再認識。
周年を「未来への道標を皆で創り上げるための節目の年」とし、
過去の歴史に感謝して現在の我々がしっかりと継承し、それを以って
5年後、10年後の未来への道標を創る。それが、我々の意気込みにつながります。

IMG_8303.JPG IMG_8305.JPG

最後に富田監事の講評をいただき、例会を締めくくりました。
IMG_8312.JPG

例会終了後の2次会でも、周年に向けて大いに語らいました。
IMG_8318.JPG
来年の創立60周年をすばらしいものにするためにも、
会員一同一丸となってまい進してまいります。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 13:02| 事業報告・活動報告