2017年03月17日

3月例会「理想のJAYCEE 誇れるSENAKA」

3月10日、士別市民文化センターにて開催しました。
入会年数の若い会員がJCについて基本から学び理解を深め、そしてJAYCEEとして誇れる「SENAKA」を示していくためには、どう考え行動すべきかを意見を交わしながら考えました。

IMG_2685.JPGIMG_2688.JPGIMG_2691.JPG
萩田副委員長によるJCI Creed唱和、小酒井君によるJCI Mission並びにJCI Vision唱和、宮本委員長によるJC宣言文朗読及び綱領唱和並びに2017年度(一社)士別青年会議所スローガン唱和

IMG_2696.JPG
尾形理事長の挨拶

IMG_2698.JPG
宮本委員長、担当委員長として臨む初めての例会です!

まず、第一部「学ぼう!新会員育成塾」では、JAYCEEとして必要な心構えや心得、理念をPowerPointを使用したクイズ形式で再確認しました。

IMG_2699.JPG
進行の萩田副委員長

JAYCEEとして知っていなければいけない基礎中の基礎ですが、全員が淀みなく答えられました。さすが勉強熱心!
IMG_2708.JPGIMG_2702.JPG

また、限られた時間をどのように使って活動しているか、実例を互いに発表し合いました。運動を展開するには、しっかりとしたタイムマネジメントが重要ですが、以外(?)と睡眠時間をしっかり確保している会員が多いことが判明しました。やはり適度な休息は必要なようです。
IMG_2714.JPGIMG_2718.JPGIMG_2723.JPG


次に、第二部「語ろう!誇れるSENAKA」では、班ごとに理想のJAYCEE像を考え実際にどのように行動に移していくか、討論を行いました。
IMG_2728.JPG
討論にあたり、宮本委員長の趣旨説明

IMG_2755.JPGIMG_2744.JPGIMG_2751.JPG
それぞれが理想のJAYCEEを語り、今後その理想を実現させるために、周囲へどのようなSENAKAを示していくのかという想いを全員で議論し共有しました。

最後に、班ごとに意見をまとめて発表しました。それぞれの班がほとばしる熱い想いを語り、意思の統一を図ることができました。
IMG_2762.JPGIMG_2770.JPGIMG_2782.JPG

IMG_2793.JPG
そして、自分たちが士別を新たなステージに導くことを今一度確認!

IMG_1324.JPG

今回改めてJCについて考え、そして地域のためにどのように運動していくか再認識することができました。
会員一同、今後も全力で運動に邁進してまいります。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 02:41| 2017年度 事業報告・活動報告

2017年02月19日

大雪会議

2月11日(土)旭川の地にて「2017年度 大雪会議」が開催されました。

同会議は公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会の主催。
毎年この時期に開催され、道北エリアの10LOMが一堂に会します。
道北エリアに所属する各LOMメンバーの資質向上を目的とした研修事業のほか、今年度入会者を対象とした道北アカデミー塾の開校式が行われました。

道北エリア会議には、尾形理事長が出席。
また、出向役員として福島監事が副議長、萩田副委員長、山本副委員長、五十嵐委員が議員として運営に務めました。
16508894_1414495685261270_1520673690249479588_n.jpg16681854_1414495711927934_6603534759146732433_n.jpg

そして今年度のアカデミー研修塾では、当会から小酒井基君と大野裕継君が参加、大野君が副会長として臨まれることになりました。頑張れ大野君!
IMG_1205.JPGIMG_1206.JPG

今回の研修セミナーは3部構成となっており、第1部と第2部は講演会、第3部は座談会を実施。
日本JCシニアクラブ拡大支援委員会北海道総括・杉本匡規先輩、全国JCなでしこ女子部会2015年度部会長・池端美和先輩が旭川の地にお越しいただきました。

第1部は、(一社)網走青年会議所OBの杉本匡規先輩による講話「リーダーへの道」が行われました。
杉本先輩はまず、「リーダーとは影響力を与える人であり、JCは影響力の総称である。影響力を持っていなければ拡大はできない」と述べられ、自身がLOMの専務として、前年比100%以上の大幅な会員拡大を達成された際のお話をされました。
また、会員拡大はJCの基本運動であり、目の前の候補者の意識を変えていくことが市民変革運動につながると語られました。
そして最後に「悔しく想うこと、憧れること、感謝すること」が今後のJC運動のバネになると私たちに檄を飛ばされました。

続く第2部では、(一社)東大阪青年会議所OBの池端美和先輩による講話「女性会員拡充のスゝメ」が行われました。
池端先輩は女性会員の拡大について、女性の力が必要だからという文句ではダメで、その人が入会することによって描かれる未来予想図を一緒に語ってあげることが必要であるとお話されました。
また、実際に多くの女性会員を拡大したLOMの実例にも触れ、今後JCこそが女性の社会進出を進めていかなければいけないことを強く語りました。
そして女性会員拡大に向けて、女性が集まるような事業を実施することでリストを集めたり、家族例会にメンバーの奥様の友達を連れてきていただくことも重要であると語られました。

第3部では、拡大座談会「道北エリア豪傑300人体制に向かって」が行われました。
道北エリア理事長、アカデミー塾生、女性会員、道北各地会員会議所メンバー席に分かれ、各々のテーブルでワークシートに記載されている設問を元に、何故会員拡大が必要なのか、拡大の目標数字、効果的な手法についてのディスカッションを行い、相互に会員拡大に対する意識を高め合いました。
IMG_1215.JPGIMG_1217.JPG

最後に大魂心会が行われ、道北の更なる躍進を目指して、酒を酌み交わしLOM同士の交流を深めました。
合わせて、お時間をいただき当会の創立60周年のPRを実施させていただきました。
IMG_1221.JPGIMG_1218.JPGIMG_1224.JPGIMG_0102.JPG

当日会議の運営に携わった道北エリア運営議員の皆様、大変お疲れ様でした。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 22:31| 2017年度 事業報告・活動報告

2017年02月13日

第62回しべつ雪まつり(2日目)

第62回しべつ雪まつりの2日目となる2月5日は、第18回国際雪ハネ選手権が行われました。

今年は一般の部29チーム、女子の部8チームの計37チームが参戦。
北は初山別から南は札幌まで、道内各地から多くのチームが集まりました。
IMG_1159.JPG

この日は昨日と打って変わって、朝は冷え込みが強く、温かい飲み物を片手にした観客が多く見受けられました。
ですが、午後からは青空も見えて暖かくなり、それに連れて大会のボルテージは上がる一方(^^)
手に汗握る熱戦が繰り広げられました!!
IMG_2187.JPGIMG_2103.JPGIMG_2199.JPGIMG_2226.JPGIMG_2319.JPGIMG_2352.JPGIMG_2239.JPGIMG_2327.JPG

運営では、今年も多くの皆様に協力をお願いし、お手伝いいただきました。
IMG_2073.JPGIMG_2130.JPGIMG_2453.JPGIMG_2472.JPGIMG_2433.JPG

会場には、こんなゲストも(*^_^*)
IMG_2210.JPG

そして今年もやってきました、(一社)名寄青年会議所のメンバー。遠藤理事長率いる腕に覚えありのメンバーが、士別の地に殴り込みです!
IMG_2257.JPG

息の合ったプレーでドンドン雪をハネ出していきますが・・・肝心の旗がなかなか取り出せない(^^;
IMG_2276.JPGIMG_2290.JPGIMG_2292.JPG

健闘むなしく予選敗退となりましたが、熱気あふれるプレーで会場を沸かせてくれました。
ご出場いただきありがとうございました。来年もお待ちしております!!
IMG_2307.JPG

女子の部決勝は、
「BTK48」(士別)
「サイボーグ裕美と最強戦士達」(旭川)
「サイボーグ裕美をやっつけたい後輩達」(鷹栖・旭川・上富良野)
の3チームが対戦。昨年王者vs常連チームvs下剋上を狙う常連チームの後輩という、見どころ満載のカードとなりました。
IMG_2481.JPGIMG_2475.JPG

決勝のスターターは、当会今年度理事長の尾形良喜君です。やや緊張の面持ち(^^;
IMG_2485.JPG

激闘の末、優勝を勝ち取ったのは、「サイボーグ裕美をやっつけたい後輩達」!
先輩をやっつけ、表情が喜びにあふれています!!
IMG_2506.JPG

一般の部決勝は、
「穴掘り三等兵」(旭川)
「管理課庶務担当」(士別)
「管理課団担当」(士別)
の3チームが対戦。こちらも昨年の王者vs士別が誇る若き精鋭vsその精鋭たちのパワーあふれる後輩という好カード!

結果は、王者・穴掘り三等兵が貫録の強さをみせて、史上初の三連覇を達成!!恐れ入りました・・・m(_ _;)m
IMG_2532.JPGIMG_2535.JPGIMG_2556.JPG

競技後、表彰式が行われ、優勝チームには賞金と副賞が贈られました。
またベストパフォーマンス賞は、一般の部が「士別南小学校男子」(士別・剣淵・旭川)、女子の部は「BTK48」の受賞となりました。
来年も皆様の参戦をお待ちしております!!
IMG_2595.JPGIMG_2664.JPG

今年もアクシデントなく、盛会に大会を終えることができました。
これもひとえにご参加いただいた出場チームの皆様をはじめ、ご来場いただいた市民、ご支援ご協力いただいた市内各関係機関、地元企業、当会OBなど多くの皆様のおかげであり、深く感謝申し上げます。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 00:06| 事業報告・活動報告

2017年02月12日

第62回しべつ雪まつり(1日目)

2月4、5の両日、市内中央公園特設会場にて第62回しべつ雪まつりが開催されました。

午前11時半から雪像引渡し式、安全祈願祭が行われ、いよいよ正午にまつり開幕!
IMG_1586.JPGIMG_1607.JPG

初日の4日、当会では小学生を対象とした「雪ハネチャレンジゲーム」を企画。
鬼が待ち受け、行く手を阻む「鬼ゾーン」を通り抜け、雪玉を目的地まで落とさず運ぶ「雪玉運びゾーン」を経て、最後は雪ハネ選手権さながらに雪の塊を掘り、中に埋められている旗を見つけ出し、その速さを競います。
IMG_1639.JPGIMG_1645.JPGIMG_1627.JPG

当日雪まつり会場に訪れていた子どもたちが続々集まり、13時からスタート!
IMG_1630.JPGIMG_1659.JPG
IMG_1637.JPGIMG_1666.JPG
IMG_1867.JPGIMG_1821.JPG

迫り来る鬼をすり抜け、慎重に雪玉を運び、そして雪ハネゾーンへ。どこに旗が埋まっているかは、掘ってみないとわからないため、雪ハネゾーンへ到着が遅れた子にもチャンスはあります。
IMG_1732.JPGIMG_1781.JPG

そして旗を掘り出し満面の笑み(^_^) 賞品Getです!
IMG_1889.JPGIMG_1828.JPGIMG_1879.JPGIMG_1899.JPG

競技のたびに雪の塊を作り直すメンバー。子どもたちの笑顔に疲れもどこかへ飛んでいっているようです笑
IMG_1758.JPG

それにしてもこの男たち、ノリノリである(世界まる●え風)
IMG_1807.JPGIMG_1809.JPGIMG_1812.JPG

中には、鬼の迫真の演技に泣き出してしまう子も・・・(^^;
IMG_1768.JPG 

今年度も、子どもたちが雪に触れ合い、親しむ機会を創出することができました。当会の運動にご賛同頂いている、多くの方にご協力の上、運営できたことに、改めてお礼申し上げます。
IMG_1707.JPGIMG_1709.JPGIMG_1716.JPGIMG_1748.JPG


この後、夜から夜祭が行われ、今年も寒空に燦々と輝く花火が打ち上げられました。
IMG_1957.JPGIMG_1962.JPGIMG_1966.JPGIMG_1971.JPG

これにて1日目は終了です(2日目に続く)。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 22:33| 2017年度 事業報告・活動報告

2017年01月15日

2017年度新年交礼会

IMG_1455.JPG
2016年1月9日、士別グランドホテルにて、2017年度一般社団法人士別青年会議所新年交礼会を開催いたしました。

IMG_1457.JPGIMG_1460.JPGIMG_1461.JPG
尾崎委員長のJCIクリード、宮本委員長のJCI Mission・Vision、太田委員長のJC宣言・綱領唱和

IMG_0021.JPG
第61代理事長・尾形良喜君の所信表明。
「これまで士別青年会議所を卒業された216名の先輩諸氏が築かれてきた熱い想いと情熱を継承し、我々が地域を牽引するリーダーであるという覚悟を持って、夢と誇りと情熱を持ってまちづくりに邁進することで、市民ひとりひとりの愛郷心があふれるまちを創造し士別を新たなステージに導いていく」と創立60周年を迎える本年に向けての決意を熱く語りました。

IMG_0027.JPGIMG_0029.JPG
士別市長・牧野勇司様、士別商工会議所会頭・鈴木勉様に祝辞を賜りました。ご多忙にもかかわらずご出席いただき、誠にありがとうございました。

IMG_0035.JPG
祝杯のご発声は、昨年に引き続き士別青年会議所シニアクラブ会長・宮崎隆雄様より賜り、和やかに祝宴が始まりました。

IMG_1479.JPGIMG_1480.JPG
メンバーは各テーブルを回り、新年度の挨拶を行い、来賓の方々に対し、創立60周年を迎える今年度に対する決意を熱く語らせていただきました。

IMG_1487.JPGIMG_1500.JPGIMG_1502.JPG
祝宴の間に、本年度役員紹介、出向者紹介、新入会員紹介を行いました。

IMG_1504.JPG
万歳三唱は、士別市議会 丹正臣議長。

IMG_1507.JPGIMG_1512.JPGIMG_1516.JPGIMG_1518.JPGIMG_1531.JPG
恒例の「若い我ら」斉唱のあとは、苔口千笑直前理事長の一発締めにて閉会。

年始でご多忙の中ご臨席賜ました、来賓の皆様、シニアクラブ先輩方、各地青年会議所会員の皆様、まことに有難うございました。
今年も皆様のご指導・ご高配を賜りますようお願い申し上げます。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 01:22| 2017年度 事業報告・活動報告

2017年01月12日

第70回通常総会

IMG_1413.JPG
2017年1月9日、士別グランドホテルにて第70回通常総会が執り行われました。

IMG_1418.JPG
IMG_1422.JPG
第60代理事長・苔口千笑君の挨拶の後、第61代理事長・尾形良喜君へバッジが伝達されました。

IMG_1424.JPG
合わせてタイムカプセルの鍵伝達式も執り行われました。
この事業は、40年前の当会創立20周年記念事業において、つくも水郷公園内に埋設したタイムカプセルを50年後となる創立70周年に開封するために、その鍵を代々継承していくものです。苔口直前理事長から尾形理事長へ受け継がれました。

IMG_1426.JPG
第61代理事長・尾形良喜君の所信表明。

議事は2016年度の事業報告、決算報告、そして福島監事による監査報告。
IMG_1438.JPG
IMG_1441.JPG
IMG_1443.JPG
IMG_1445.JPG
総務先進委員会委員長・吉田君、地域興隆推進委員会委員長・太田君、郷土を愛する人財育成委員会委員長・工藤君、創立60周年準備会議議長・尾崎君

その他、2017年度組織図、年間スケジュール、一般会計・特別会計補正予算の審議が行われ、全会一致で承認されました。

IMG_1429.JPG
IMG_1428.JPG
IMG_1430.JPG
また、新入会員として大野土建(株)・大野裕継君、士別市役所・深尾英司君が入会、そして昨年をもって市役所からの出向期限を終えた工藤君が準会員として再び力を貸してくれることになりました。

創立60周年を迎える2017年度一般社団法人士別青年会議所、尾形丸の出港です。

今年度もよろしくお願いいたします。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 20:39| 2017年度 事業報告・活動報告

2017年01月10日

2017年度 第1回理事会

明けましておめでとうございます。
2017年1月6日、(一社)士別青年会議所 第1回理事会が行われました。
理事会に先立ち、歳神様に挨拶を行い、今年1年の無事を祈願しました。

IMG_0002.JPGIMG_0009.JPGIMG_0012.JPGIMG_0010.JPG

尾形理事長
富田副理事長兼創立60周年実行委員会委員長
吉田副理事長
鈴木専務理事
苔口直前理事長
福島監事
鳴海監事
総務情報発信委員会 太田委員長、新山副委員長、五十嵐委員、深尾委員
誇れるまち創造委員会 尾崎委員長、山本副委員長、田村委員、山岸委員、大野委員、工藤委員
人間力開発推進委員会 宮本委員長、萩田副委員長、高山委員、小酒井委員

以上21名で2017年度がスタートしました。
今年度は、いよいよ創立60周年を迎えます。メンバー全員が夢と誇りと情熱を持ってJC運動と地域づくりに邁進し、2017年を全力で駆け抜けてまいります!!
よろしくお願いいたします。


posted by 輝く総務情報発信委員会 at 23:36| 2017年度 事業報告・活動報告

2016年12月24日

2016年度 最終理事会

12月15日、士別商工会館にて最終理事会が行われました。

IMG_1398.JPG

IMG_1399.JPG IMG_1400.JPG

今年度の事業報告の審議を行い、すべての案件において無事承認を得ました。
IMG_1401.JPG IMG_1402.JPG

IMG_1403.JPG IMG_1404.JPG

理事長            苔口 千笑
副理事長          尾崎 文映
副理事長兼専務理事   尾形 良喜
直前理事長兼監事    福島 和秀
監事             富田 克彦

総務先進委員会             委員長   吉田 航
総務先進委員会             副委員長  鳴海 直樹
地域興隆推進委員会          委員長  太田 壽一
地域興隆推進委員会        副委員長  鈴木 春樹
郷土を愛する人財育成委員会    委員長  工藤 雅史
郷土を愛する人財育成委員会  副委員長  高山 良太

皆様のご支援・ご協力のもと、当会の運営、例会・事業を滞りなく行うことができましたことを心より御礼申し上げます。
今後とも変わらぬご指導・ご鞭撻、ご協力をお願い致します。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 14:48| 事業報告・活動報告

12月例会「JC感謝祭」

12月4日、士別グランドホテルにて開催しました。

本例会は、例会の紹介などを通して会員のJCにかける想いを会員家族と共有し、
家族に運動への理解を深めてもらうとともに、日ごろから支えてくれている家族に
感謝の意を表して行うものです。

IMG_1118.JPG IMG_1172.JPG

今年度の活動を紹介するビデオクリップ上映のあと、担当の総務先進委員会委員長、
吉田航君(2年連続2回目)のオープニング挨拶!今年はマタギ(タヌキ連れ)だ!
 20161204_181211.jpg

苔口理事長の挨拶のあと、尾形次年度理事長の乾杯で会がスタートしました。
IMG_1109.JPG IMG_1116.JPG

昨年卒業された千葉洋介先輩、萩尾健児先輩、加藤洋之先輩にもご出席いただきました。
IMG_1345.JPG

和気あいあいと家族サービス!
陰日向で支えてくれる家族に、目いっぱい愛情と感謝を伝えます。
IMG_1134.JPG IMG_1139.JPG

IMG_1141.JPG IMG_1143.JPG

そして、1年間よい子に過ごしてきた子供たちにサンタからプレゼント!
IMG_1169.JPG IMG_1166.JPG

続いて、ご参加いただいた奥様、未来の奥様方に、感謝の気持ちを込めて花束贈呈。
IMG_1174.JPG IMG_1180.JPG

IMG_1187.JPG IMG_1185.JPG

その後には、アトラクションや抽選会などを行い、家族とともに楽しいひとときを過ごしました。
IMG_1199.JPG IMG_1229.JPG

IMG_1200.JPG IMG_1250.JPG

IMG_1237.JPG IMG_1251.JPG

IMG_1269.JPG IMG_1282.JPG

IMG_1289.JPG IMG_1323.JPG

 
会の最後には、今年度卒業される苔口理事長を紹介。ビデオ上映の後、
今年度入会した会員4名より花束とメッセージが送られ、また苔口理事長からも
挨拶をいただきました。
IMG_1333.JPG IMG_1335.JPG

IMG_1341.JPG IMG_1349.JPG


ご参加いただいた千葉先輩、萩尾先輩、加藤先輩そしてご家族の皆様に感謝申し上げるとともに、
苔口君のご卒業にお祝い申し上げます。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 14:39| 事業報告・活動報告

第69回通常総会

12月4日、士別グランドホテルにて開催しました。
苔口理事長の挨拶の後、各議事に入りました。

IMG_1016.JPG IMG_1060.JPG
       苔口理事長 挨拶             議長には工藤雅史君

議事では、2017年度の理事予定者より次年度の事業計画案、各会計予算案が上程され、
審議を経て可決承認されました。

IMG_1032.JPG IMG_1040.JPG IMG_1043.JPG

IMG_1047.JPG IMG_1049.JPG IMG_1052.JPG


議事終了後、今年度最も活躍した会員に理事長から贈られる会員褒章では、
今年6月に入会以来積極的に参加し、来年は委員長を務める宮本直樹君に贈られました。
IMG_1068.JPG

続いて、本年度卒業される苔口理事長に、尾崎筆頭副理事長から感謝状と記念品を贈呈。
IMG_1080.JPG IMG_1086.JPG
苔口理事長は2014年に入会し、15年度には未来にきらめく人財育成委員会委員長、
そして今年度は第60代理事長の大役をつとめました。

また、苔口理事長から現会員へ記念品が贈られました。
IMG_1098.JPG

今年度の卒業生は苔口理事長1名。
最後に、苔口理事長から現会員へメッセージをいただきました。
IMG_1104.JPG
「青年会議所運動の本質とは、JC宣言の中にもある『混沌という未知の可能性を
切り開く』ということ。5年、10年を見据えたときに今私たちがすべきことは何か、
混沌の未来に向かって何をするべきか模索していく、それがJC」
「理論や常識を超えた数多の発想を拾い上げることができるのは青年会議所であり、
未知の可能性を追い続けてください」と激励をいただきました。

苔口理事長、ご卒業おめでとうございます。
posted by 輝く総務情報発信委員会 at 13:52| 事業報告・活動報告